モーブッサンと買取の思い出

だいぶ若いころに、祖母からもらったジュエリーがあります。
祖母も古くから使っていたものらしく、「もう使わないから、どうせだったら」という理由で私にくれたようです。
どこにでも使えるジュエリーとしてくれたわけではないのですね。
私も祖母が大好きだったので、きらきらした美しいアクセサリーをもらえたことがとてもうれしくて、モーブッサンという高級なブランドの、とても質が良いジュエリーであるなんてほとんど理解せず、こうして買取に持ってくるまで長い時間しまい込んでしまっていました。
手入れもろくにしていなかったので、状態はだいぶ傷んでしまっていました。
祖母も長く使っていたものですし、祖母もまたたいした手入れや適切な保存をしていなかった人のようです。
こちらの事情をはなしたら、そのモーブッサンの買取業者の人も笑っていました。
にこやかでした。
祖母からもらったものを売ってしまうのですが、祖母は許してくれる人だと思います。
モーブッサンの買取をできるだけ高くやってほしいと思ったことも、咎めたりしない人なのでしょうから。