エルメス買取とピアゴの風景

ピアゴ姿を消す。
ピアゴとはこの街にある一番大きなショッピングセンターです。
私はいつもエルメス買取をしてもらう為にこの街に来ました。
エルメス買取してもらって、私はピアゴの見える坂道で、ちょっと気分良く煙草を一本吸う。
それが、私自身の勝利ののろしのようなもの。
エルメス買取してもらって、私は、いつだって、ピアゴを眺めていた。
ユニーが、いつの間にかピアゴに。
街は段々と庶民を置いてきぼりにして訳が判らなくなって来てしまう・・・。
そして、ピアゴに慣れたと思ったら・・・。
今度、ピアゴがこの街からなくなってしまうという話しではありませんか。
確かに、ピアゴを利用する人たちは段々と減ってきたと言います。
だって、ドームの側には巨大なショッピングモールも誕生しましたし。
しかし、ピアゴがなくなって困っている人たちがいることを考えると、こんなに紙っきれのようにピアゴは消滅してしまっていいものだろうか・・・。
紙きれと言えば、私の買い取りしてもらったお金だってどうせ瞬間的に消える。
そして、煙草の煙だって瞬間的に逃げていく。
ああぁ、ピアゴととともに、すがすがしい気持ちも何処かへ行ってしまった・・・。
今度この街に来た時に、ピアゴはここにはない・・・。